愛犬家住宅|株式会社横浜技研は神奈川・東京で法人リフォームを手掛けております。

株式会社横浜技研
愛犬家住宅
ハマケン愛犬家倶楽部 NO.1 リオンちゃん 横浜技研では、かけがえのない愛犬と共に暮らすための、愛犬と飼い主が安心・安全・快適に暮らす生活創りをテーマに理想の空間をご提供してます。

愛犬家住宅愛犬と暮らしてみて初めて分かる家の中の傷や汚れ、ニオイなどの悩みなどの数々の困りごとも増え・・・・・・・・家を汚されるのは、かなりストレスの溜まるものです。。
弊社では、愛犬家住宅ネットワークが掲げる愛犬と飼主が安心・安全・快適な暮らしを作る家づくりというテーマに賛同し協力しております。
横浜技研が贈る3つの提案
傷や汚れ対策(床・壁)
室犬を飼って気になるのは、壁や床が傷がついたり汚れたりすることです。いつもいつもお掃除に追われる毎日、大変なことです。横浜技研では、傷や汚れが気になる部分と言えば、やっぱり床と壁。傷や汚れに強く、掃除のしやすい素材を提案しております。
 愛犬が触れる可能性のある高さまでの壁紙を取り替えやすくし、傷や汚れに強い腰壁を使用するなどの工夫も取り入れると、お掃除自体が大変楽になります。

例えば・・・
【床】ネクシオ ペット対応フロア - カタログPDFダウンロード
【腰壁】大建工業株式会社 わんにゃんクラブ製品紹介ページへ
ハマケン愛犬家倶楽部 NO.1 リオンちゃん
匂い対策
愛犬家住宅 帰宅した時や普段愛犬と暮らしてないお客様がお見えになった時、家の中のニオイが気になります。まず一番大事なことは、風通しの良い空間を考えて、犬の居場所やトイレを配置します。横浜技研では、掃除のしやすい居住環境を作り、清潔さを保ちやすくすることお勧めしております。ニオイを吸着・軽減したり、調湿効果のある壁材、天井材、カーテンなどを住まいに採用することも有効です。

例えば・・・
【壁材】大建工業株式会社 わんにゃんクラブ製品紹介ページへ
愛犬の健康対策
室内犬で飼っていたとしても、普段大人しくじっとしていられる犬は少ないものです。 滑りやすい床や段差の上り下りは、滑って転んだり、足腰への負担が蓄積し、重大な疾患を招く原因になります。人間同様、脱臼やヘルニアなどにより、きちんと歩けなくなってしまう犬もいるのです。横浜技研では滑りにくい床にし、段差はなるべくなくし、犬にも人にも優しい空間創りをテーマにお客様に提案しております。

例えば・・・
【床】ネクシオ ペット対応フロア - カタログPDFダウンロード
愛犬家住宅